マルチキャップ

マルチキャップの考案は、弊社の長年にわたる実績と研究の成果によるものです。煙突が適切に機能するための基本的な機能を保証しているのはもちろんのこと、一般に売られている煙突と比較しましても、以下の点でめざましい変化を遂げていると言えます。
· 大気の中で燃焼物(煙)を分散する仕組みをとっている。

· 風がある場合でも、煙の排出を確実にする方法で作られている。

· このキャップを付けることにより、煙の出力が2倍またはそれ以上になる。
· 霰、雪、雨などを防ぐためのふたが備えられている。
· 自然を利用し、吸引力を促進している。

このデザインは、どんな大気の状況でも吸引力を促進してくれます。実際、風がない場合でも、メタルシ-トノズルの部分が煙を縦に排出するのを促します。また一方で、気流を利用するしくみも施されています。ベンチュリ効果と呼ばれるしくみがとられており、煙突の中の気圧を低くすることで吸引力を高めています。どの部分も動かずに従来のドラフトを改善し、同時に、雨よけ、鳥よけ、風よけの機能も施されています。

このマルチキャップは、通常ステンレススチ-ル304で作られ、つや出し、つや消し、及びばニッシュ加工 が可能です。御要望によっては、ステンレススチ-ル316や銅のような別の素材でお作りすることもできますのでお問合せ下さい。

​ベンチュリキャップ

(マルチキャップ含む)

2019年度版

​インフォメーション