家庭用の煙突

​煙突CE EN

弊社の製品の中には、一重のMN、MPと呼ばれる円柱の煙突や二重で断熱効果のあるDN、DPと呼ばれるものがあり、以下の規定に従って作られております。( EN 1856-1, EN 1856-2, EN1443, EN 12391-1, UNI EN 13084-1, UNI EN 13384-1, UNI EN 13384-2, UNI  10845, UNI 7129, UNI 10641, UNI 11071)また、全ての生産段階で品質管理がされており、以下の規定どおり証明されております。(EN 1856-1/2, UNI EN 1859)

 

弊社の標準的な一重の円柱型の煙突は、厚さ0.8㎜のステンレススチ-ル304または316Lを使用していますが、お客様からの御要望があれば、ステンレススチ-ルの厚みや種類も変更可能です。現在弊社で作っております製品は、以下のように認定されております。

 

N1 ねじによってしっかりと固定された深さ80㎜のカプラ―(接続部)があります。マイナスの圧力を持つ屋内使用の煙突に

  適当です。

P1 ねじによってしっかりと固定された深さ80㎜のカプラ-があります。接合部内部には、シリコンガスケットがつけられ

  ています。プラスの圧力を持つ屋内使用の煙突に適当です。

 

弊社の標準的な二重の円柱型の煙突は、内側には厚さ0.8㎜のステンレススチ-ル304または316Lを使用し、外側には304を使用しています。外装は、バーニッシュ及びエ-ジング銅加工または光沢のある仕上げになっております。お客様からの御要望があれば、ステンレススチ-ルの厚みや種類も変更可能です。また、厚さ50㎜密度90kg/㎥のロックウ-ルパイプも製造しております。

現在弊社で作ったおります製品は、以下のように認定されております。

 

N1 接合バンドによってしっかりと固定された深さ90㎜のカプラ-があります。マイナスの圧力をもつ煙突の使用に適当で、

  屋外の煙突の使用にも適しています。

 

P1 接合バンドによってしっかりと固定された深さ90㎜のカプラ-があり、接合部内部には、シリコンガスケットがつけられ

  ています。プラスの圧力を持つ煙突の使用に適当で、屋外の煙突の使用にも適しています。

 

詳細は、ウェブ上の資料(ダウンロ-ド可能)を御覧下さい。または、直接、技術部門へ御連絡下さい。お客様の御要望をお伺いしてアドバイスさせて頂きます。

​インフォメーション